美容を維持するために心がけたい便秘解消

黒ずみが気になる人の美容

美容を維持するために心がけたい便秘解消 美容に気をつけている人ほど、肌の黒ずみが気になってしまいます。たとえば肘や膝、わきの下、デリケートゾーンなどの黒ずみに悩む人は多いです。肘や膝は特に、肘をついたり膝をついたりすることで角質が固くなり、分厚くなっている状態です。角質が分厚くなっているからといって軽石やナイロンタオルでゴシゴシやってしまうと、体が角質を修復しようとしてよけい厚くなってしまうので注意です。

毎日のお風呂で、たっぷりの泡でこすらないように洗い続けるのがいちばんいいケアです。週に一度ほど、スクラブ入りのクリームなどでマッサージしても良いでしょう。そしてお風呂から出たあとには顔用でいいので化粧水やクリームを付けて保湿します。角質は保湿することでやわらかくなり、落ちやすくもなります。

わきの下やデリケートゾーンの黒ずみも、摩擦で起こります。締め付けないボクサーショーツ型の下着に変えてみるなどの工夫もしてみましょう。こちらの黒ずみも角質なので、基本はこすらず洗い、保湿をすることです。むだ毛のケアも肌へのダメージになりますから、頻繁なセルフケアではなく脱毛サロンで脱毛してしまうのもおすすめです。すぐには見た目に現れないですが、毎日コツコツとケアを積み重ねていくのが近道です。

Copyright (C)2019美容を維持するために心がけたい便秘解消.All rights reserved.